日経MJで素敵なインテリア商品が紹介されました

週に3回発行される日経MJ。流通小売業の多くのバイヤーが目を通す最大の産業経済紙です。中でも新商品紹介のコーナーは、毎回10~18の魅力的な商品が紹介され、バイヤーにもたいへん注目されています。

今回は、老舗企業が長い間培った技術を活かし開発したデザイン性に富むインテリア商品を掲載いただきました。商品そのものももちろん素晴らしいモノですが、メディアにお送りした写真が商品の具体的な使い方や部屋に置いた時のイメージをよく伝えるものでしたので、それが掲載可否の判断に大きく影響したのではないかと感じています。

現品を実際に見ていただくメディアキャラバンと異なり、リリースでは2次元の紙の世界で雰囲気を伝えないといけません。メディアの方々の印象は写真の巧拙に大きく作用されますので、慎重な選択が必要です。