TVQ報道番組「ふくサテ!」で工房が生中継されました

平日の夕方17時から35分間放送される「ふくサテ!」。もともと3月頃に計画いただいていたもののコロナの影響で延び延びになっていた案件が、今月に入りようやく動き出し、本日晴れて生中継に至りました。

ただ、さまざまな局と一緒に仕事をされる撮影クルーのお話を伺うと、全体的には、取材を進めるにはまだまだ制約が多いとのこと。地方番組の場合は地元の方々との触れ合いを描くことが多いものの、今はまだそこまでには至っていない状況だそうです。今回の取材でも、取材をする側される側共に、マスクを着用することはもちろんのこと、インタビューも極力離れて「三密」を避ける努力がなされていました。

放送側としては、こういう時期だからこそ、活気のある現場を視聴者に伝えてコロナによる閉塞感を少しでも和らげたいとの思いが強いようです。こちらサイドとしても、その思いに応えるべく、局側に課せられた制約を前提とした上でいかにサポートできるか、を考えないといけないとあらためて思った次第です。